SRPテクニカルベーシックセミナー

こんにちは!

まだまだ新型コロナウイルスの勢いがありますが、みなさんいかがお過ごしですか。

先日、私たち歯科衛生士スタッフは、感染対策を整え、全国で活躍されている長谷ますみ先生の「SRP実習会シリーズ テクニカルベーシック2日間コース」に参加してきました。

昨年よりずっと楽しみにしていたセミナーでしたので、受講することができて嬉しかったです!

今回のセミナーのテーマである「SRP」とは、「歯茎の中にある歯石を除去する」という歯科衛生士の業務の一つです。
歯周病にならないためには、ご自身でのブラッシングと歯茎の中にある歯石を取ることが大切です。

歯茎の中ということは、目に見えないところに歯石がついているのです!!その歯石を除去するにあたって、様々な道具を用いたり、高度な技術が求められます。

IMG_3327

 

 

 

 

 

 

↑歯石を取る道具は何種類もあります!歯石が沈着している場所や、ついている歯石の硬さなどでも選択する道具が変わってきます。

IMG_3334

 

 

 

 

 

 

↑実際に模型の歯にマニキュアで色をつけ、歯石に見立てて除去していきます。

IMG_3333

 

 

 

 

 

 

↑歯石が見えやすい椅子のポジショニングなども確認していきます。

今回のセミナーでは、どうすれば効率よく患者さんと術者に負担をかけずに歯石を除去できるかなども細かくご指導いただきました。

当院に来院されているみなさんの歯周病をしっかり治していくために、常に新しい技術や知識を取り入れて、アップデートするために日々精進していきたいと思います!

これからもまるやま歯科をよろしくお願い致します!

歯科衛生士の完全担当制の導入

桜の花は今を盛りと咲き誇っております。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

まるやま歯科では、今年から歯科衛生士の完全担当制を導入しております。

(時間帯、診療内容によっては担当がつけない場合もあります。)

同じ歯科衛生士が継続して担当することで
、症状の変化や状況を理解しやすいというメリットがあります。

さらに、お付き合いが長くなることで、生活環境や生活習慣などの情報も取り入れた細やかなアドバイスをすることが可能になります。

また、常に同じ歯科衛生士が担当することでお互いにコミュニケーションを取りやすく、患者様ご自身も安心して施術を受けていただけることにつながると考えています。

まるやま歯科は、予防歯科をベースとした診療を行っています。

予防効果を最大限に高めるためには継続的なお口のメインテナンスが必要です。
今後も、より長くお付き合い出来る様に、患者様一人ひとりに合ったメインテナンスプログラムで担当歯科衛生士がしっかりサポートしていきたいと思います。

これまで以上に、どんな些細なこともご相談ください。

よろしくお願い致します。

IMG_3712

白衣

みなさんこんにちは!

まるやま歯科、院長の丸山です。

2月で福岡県の緊急事態宣言も解除され、医療従事者のワクチン接種も始まり、このままコロナが収束してくれないかと願うばかりです。

最近雰囲気が変わったね・・とよく言われる院長(私)ですが、決してイメチェンをしたのではありません。白衣がコロコロと変わっているのです!

開業以来ずっとスクラブを愛用していたのですが、ちょっと思うところがありまして・・

感染対策については、開業以来熱心に取り組んできたつもりでしたが、今回のコロナでさらに色々と考えさせられました。

そこでふと疑問に思ったのが、白衣です。

愛用のスクラブは半袖・・

IMG_3778

 

 

 

 

 

 

 

お肌の露出が少々激しくないか??っと思って色々と探すのですが、なかなかよい白衣が見つかりません。

よく見る長袖の白い白衣(お医者さんがよくきてるやつ)があるじゃないかって??

いえいえ、我々の場合あれではダメなのです。我々は口元を扱う仕事なので、長袖だと患者様の口元に白衣が当たってしまい、それをそのまま次の患者さんに繰り返す(白衣は患者ごとに着替えませんもんね)のは問題ありです。

8部丈くらいでお肌も隠せて患者様にも優しいちょうど良い長さが必要なのです。

良さげな白衣をアメリカから取り寄せたりして色々試しのですが、スタッフからはダサいジャージみたいだと言われ(笑)、なかなか良いものがありませんでした。

IMG_3777

 

 

 

 

 

 

 

でも、やっと見つけました、ちょうど良い具合の白衣。

長袖なのですが、袖口を折り曲げられるので、曲げるとちょうど8部丈くらいの長さに・・

IMG_3780

 

 

 

 

 

 

 

コロナ禍で手に入らなくなっていたディスポのキャップも手に入るようになり、

今後はこの白衣で皆様をお迎えいたします。

皆様のご来院をお待ちしております(^ ^)

 

 

ドミノ・ピザ様からプレゼント

例年になく厳しい寒さが続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

新型コロナウイルスの影響もあり困難な状況が続く中、

先日心温まるプレゼントをいただきました☺️

今ドミノ・ピザ様で実施されている「無料ピザで地域支援」

という活動をご存知でしょうか。

地域社会を支える方々に向けた支援活動として、

今回まるやま歯科もピザ🍕をプレゼントしていただいました!

アツアツのピザをスタッフ皆んなで美味しくいただき、

とても楽しい時間を過ごすことができました😋

ドミノ・ピザ様ありがとうございました!image3 2

 

 

 

 

 

まだまだ気の抜けない時期ですが、しっかりと感染対策をし、

地域の皆様のお口の健康を守るため、日々精進していきたいと思います。

口腔機能検査とは、、、

こんにちは!

12月になり冬の寒さが厳しくなってきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

まるやま歯科では65歳以上の方にお口の健康診断として口腔機能検査を実施しています。

むし歯や歯周病の予防、処置が歯科治療のメインではありますが、

何歳になっても美味しくお食事ができるようにご自身のお口の健康状態を知ることはとても大切です。

検査項目は、7項目あります。大体15分程度で全ての検査が終わります。

①お口の清掃状態②お口の乾燥③噛む力④舌、唇の動き⑤舌の力⑥咀嚼の機能⑦嚥下の機能

を評価していきます。

食べる力が低下すると栄養が偏りやエネルギー不足になり、お口だけでなく全身の健康に影響を及ぼしていく恐れがあります。

皆様のお口の健康の維持ができるように、またはさらに低下していかないように、私たちがサポートさせて頂きます。

検査を正しく行うことができるように、院内での口腔機能訓練の勉強会も開きました。

新しいソフトも導入し、動画を見ながら楽しく口腔機能の訓練ができるようになりました。

検査の結果で口腔機能の低下が疑われる時は改善できるようにしましょう。

ご自身の検査結果も前のテレビ画面で見れます。

メンテナンスに来た際は是非体験してみてください!

DSCN0195

 

 

 

 

 

 

年末年始のお休みは12月26日から1月3日です。

今年1年ありがとうございました。

良いお年をお迎えください。

来年もどうぞよろしくお願い致します。